トップ > > 廃棄物燃料製造

製品分類:エコプロダクツ(各種機械・設備)


廃棄物燃料製造

廃棄物燃料製造

プラスチック油化リサイクルシステム

事業者情報:

事業者名:株式会社東芝 社会システム社
住所:〒105-8001
    1-1,Shibaura 1-Chome,Minato-ku Tokyo
tel :81-3-3457-4320
fax :81-3-5444-9278
E-mail :
URL :

カテゴリ:

A1 地球温暖化
A4 廃棄物
B1 リサイクル性
B5 省エネルギー
C2 材料・部品製造

【製品詳細】

 本システムは、一般廃棄物あるいは産業廃棄物の混合プラスチック廃棄物を加熱熱分解により油に転換するシステムです。生成油は重質油、中質油、軽質油に分留して各種の用途(ディーゼル発電燃料、ボイラ用燃料、化学原料など)に利用することができます。システムは前処理工程(投入材ペレット化)、脱塩化水素工程(脱塩、熱分解)、生成油回収工程(分留)から構成されます。

【環境改善のポイント】
・省エネ:ハイプラスチック生成油をボイラ、発電用の代替燃料として使えるので、その代替分がCO2削減効果となります。また、生成油を素材として原油精製フローに戻すフィードストックリサイクルの実施により、高いCO2削減効果が得られます
・省資源:処理プロセスから得られる油、排ガス、残渣、塩酸などが有効利用できるため、リサイクル率を高めることが可能です

【この製品情報を参照した人が参照した製品】

先頭へ