トップ > > 環境配慮型コンクリート

製品分類:エココンポーネンツ(建築土木)


環境配慮型コンクリート

CO2排出量を抑制した低収縮のコンクリート

事業者情報:

事業者名:大成建設株式会社
住所:〒163-0618
    東京都新宿区西新宿一丁目25番1号 新宿センタービル
tel :03-3348-1111
fax :
E-mail :
URL :http://www.taisei.co.jp/index.html

カテゴリ:

C4 製造
B4 高性能
A1 地球温暖化

【製品詳細】

・コンクリートを構成する材料全体のCO2排出量を抑制するためには,ポルトランドセメントの使用量を抑制する必要があったが,CO2排出量の小さい産業副産物系の混和材を有効利用することで実現できるものの,強度発現の遅延・収縮量や中性化速度の増大といった問題点があった。
・強度発現を促進する材料や収縮抑制を行う材料をバランス良く組み合わせ、低収縮かつ強度発現の遅延などの生じない環境配慮型混和材を実現化し,CO2の排出量を抑制しつつ設計強度としても最大36kN/mm2と一般的な性能を達成した。
・実証実験では,環境配慮型コンクリートを全面的に採用した結果,本建物の鉄筋コンクリート構造躯体における材料由来のCO2量を22%削減することができた(総CO2削減量92ton、床面積あたり削減量72kg/m2)。

【この製品情報を参照した人が参照した製品】

先頭へ