トップ > > 土壌油汚染測定

製品分類:エコサービス(委託請負サービス)


土壌油汚染測定

・二酸化炭素を検出し、汚染状況を推定するので採掘不要・測定期間は従来の1/10、コストは1/3

事業者情報:

事業者名:清水建設株式会社
住所:〒105-8007
    東京都港区芝浦1-2-3 シーバンスS館
tel :03-5441-1111
fax :
E-mail :
URL :http://www.shimz.co.jp/tw/sit/report/vol83/

カテゴリ:

B5 省エネルギー
B4 高性能
A3 有害化学物質

【製品詳細】

油分は揮発性物質であり、ガス化する。周辺に酸素が存在する時は好気性微生物により分解され油分は二酸化炭素と水に分解される。よって好気性分解が行われているエリアは酸素濃度が低く、二酸化炭素濃度は高くなる。逆に油分による汚染が著しい場合は、周辺の酸素が消費しつくされてしまい嫌気性状態となるために、油分はメタンに変化する。土壌の二酸化炭素濃度を測定することで、採掘なしに油汚染を推定する。この技法により市販の測定器(10~30万円)による計測が可能となる。

出典:2010/03/19 日経産業新聞
企業回答:あり

【この製品情報を参照した人が参照した製品】

先頭へ